{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

カテドラル(大聖堂)水晶 in エンジェルブレッシング

¥23,600 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

光と雪の舞のような、エンジェルブレッシングが 見られるカテドラル水晶。 カテドラルはフランス語で「大聖堂」という意味。 稀に、水晶が大聖堂のような建築物の形に 成長を遂げたものがあります。 複数のクリスタルが幾層にも折り重なり、 ひとつの先端を目指す姿が、 まるでお城や聖堂のように見えることから カテドラルクォーツと名付けられました。 とても珍しい独特な形をした水晶で、 日本では「観音水晶」と呼ばれ、 尊重されて来ました。   素晴らしい浄化作用を持ちます。 他のお石の浄化や、お石同士の調和目的にも 利用されます。 水晶の中でも、特に万能薬的存在として知られています。 更に優れた魔除作用があり、置かれた場所が 結界となります。 〝多次元的知識や情報にアクセスする為の鍵〟とされています。レムリアンに似ています。 持ち主の第六感を高め、スピリットや宇宙の叡智と繋がり、知恵や知識、次にどう動くべきかの啓示を与えてくれます。 悩みに対しての解決策、打開策を立ててくれるので、自然と物事が楽に進んでいきます。 ヒーリング効果も高い水晶。 眠る時に近くに置いてください。 マイナスエネルギーを吸収し、プラスに変える 力も有しています。 持ち主の力を増幅させ、願いが達成するように 力を貸してくれます。 絶対に叶えたい夢・願望がある時や、 なかなか力が思うように発揮出来ない、と 焦燥を感じる時に持つべき水晶。 エンジェルブレッシング水晶は、 〝コロンビアミルキークォーツ〟 とも呼ばれています。 ロシアンレムリアンで高名な キャサリン・クラコリーチェさんが 《パスウェイクォーツ》とも名付けています。 ブレッシング=神からの祝福、 祝福の言葉。天からの恵み。 そう訳されるblessing。 エンジェルと併せ、〝天使の吐息〟とされます。 清純な光を放ち、とても美しいです。 持つかたに、天使様と神様からの祝福とお恵みが 降るように。 最も長い辺で約6cmの大きさ。 掌に載せてお祈りするのに丁度良いです。 僅かにルチルが見られます。 虹もあり。 多嘉良所蔵品。 この価格で手にするかたは、幸運です。 市場価格8万円台(またはそれ以上。お店により10万円以上)で販売されています。